まつ毛が抜けるのは普段のアイメイクが原因!!


最近、まつ毛が抜けやすくなったなぁとか、
メイクを落としてすっぴんになった時、以前より目力が感じられない、と感じている人は、
まつ毛を酷使しすぎている可能性があるので要注意です。

 

メイクで一番大事なのは、アイメイク。
ほとんどの女性がアイメイクに一番時間を掛けるのではないでしょうか。

 

目力をアップしようとまつ毛エクステをつけたり、男受けを狙って、たれ目メイクに挑戦したり、
メイクの技で、色々な印象の顔が作れるのも女性の楽しみでもあります。

 

でも、日々のアイメイクはまつ毛に想像以上にダメージを与えてしまっているのです。
ウォータープルーフのマスカラやアイライン、まつ毛エクステやつけまつげ・・・
ビューラーでカールするだけでもまつ毛にとっては負担になるのです。

 

まつ毛が抜けるのは、まつ毛が傷んでしまっている証拠です。
具体的にどんなことが原因になっているか紹介したいと思います。

 

まつ毛が抜ける原因になっているのはこれ!

・メイクの洗い残し
ファンデーションや、アイライン、マスカラなどがきちんと落とせていないと、
目元の繊細な皮膚にはとても負担になってしまいます。
洗い残したメイクが毛穴をふさぐので、まつ毛を抜けやすくしてしまうのです。

 

一度抜けたまつ毛はなかなか生えてきません。メイクの洗い残しがあると、
さらに生えにくくなってしまうので要注意です。

 

・クレンジング
しっかりアイメイクは落とすのも一苦労。つい、強い力で洗ってしまいがちです。
ごしごしと目元をこすってクレンジングしてしまうと、まつ毛が切れたり抜けたりする原因になります。
目元専用クレンジングなどを使って優しく落とすのが理想です。

 

・ホットビューラー
カールをキープするために、ビューラーを温める人も多いですよね。
でも、ホッとビューラーは、まつ毛の水分を奪って弱らせてしまいます。
まつ毛美容液などを使って、まつ毛を守ってから使用するといいでしょう。

 

・つけまつげやまつげエクステ
接着剤そのものもまつ毛には刺激になりますし、付け外しの際にかかる刺激は想像以上です。
さらに、まつ毛の上に何か乗っている状態というのは、それだけで
まつ毛にとって負担になるので、たまには休めてあげる日も必要です。

 

・ストレス
ストレスが溜まり、ホルモンバランスが乱れてしまうと、まつ毛の発育も悪くなり、
抜ける原因になります。

 

・栄養不足
まつ毛のために必要な栄養素を考えたことがありますか?
まつ毛を健康な状態で保つ為には、ビタミンE、ビタミンB群、亜鉛、
たんぱく質などを積極的に摂ると良いでしょう。

 

 

まつげが抜ける原因は、様々ですが、出来るだけ負担をかけないことが
まつげの抜け毛を防ぐ一番重要なことのようですね。

 

まつ毛が抜ける悩みを持っているならまつ毛美容液を使うのがおすすめです。リバイブラッシュとかいい美容液が最近は出回っているので、使ってみるのもアリだと思いますよ。

 

【参考記事】リバイブラッシュの販売店は?※60日返金保証付き!